愛車のボディにツヤを出したいけど、どうしたらツヤが出るんだろう?ワックスは面倒というひとにオススメなのがボディ用のコーティング剤
これは、洗車後にスプレーして拭き取ることで、強固な塗膜を形成し、ボディにツヤを出すことができる。また、汚れがつきにくく洗車回数も減る。

そんな優れた物を紹介したいと思います。

レイン・X ボディーコーティング

めっちゃ手軽なのに、コーティングは強力。

 

洗車後の濡れたボディにスプレーして拭き上げるだけで、スピーディに本格コーティングが完了。簡単施工でプロ級仕上がり。
プロ施工したコーティングのメンテナンス用にも最適。コーティング施工車にも使用OK

太陽光を浴びることで、ボディの劣化を長期間防ぐガラス系被膜を形成してくれます。
合わせて撥水被膜が形成されることで、汚れがつきにくく、落ちやすい効果が得られます。UV硬化型成分+3重コーティング層

 

スマートミストEX

コーティング後のツヤ重視ならこれがオススメ。

 

洗車後のボディにスプレーしてふくだけで、カンタンにボディを撥水コーティング。仕上がりのツヤにこだわった成分が使われており、手軽なコーティング剤ながら、本格的なワックス並みのツヤを楽しむことが出来る。

シリーズNo.1の輝きと深いツヤに。
2種類の特殊ガラス成分と高輝度ポリマーによるハイブリッド構造で深いツヤを実現!!
汚れ取りクリーナー使用で、性能を最大限に引き出します。

グランズボディコーティングコンプリートセット

下地処理剤付きのコンプリートセット。必要なグッズがそろう。

 

しっかりコーティングしたい人向け。
多少手間が掛かっても、プロ並みのコーディングにこだわりたいという人向けのグッズ。個人で本格的なガラスコーティングが行えるのがメリット。

リアルなガラス膜の形成により、透明度のあるツヤに、高い密着性から生まれる強固かつ緻密なガラス膜を実現!
高度な平滑性を実現し、キズや汚れに強いボディに。
洗車後の乾いたボディに塗り広げて拭くだけで施行完了。
汚れが固着しにくいから水洗いだけでガラス膜を維持。

 

魁磨き塾 未塗装樹脂ブラックコート

バンパーやダッシュボードにツヤを!

 

未塗装樹脂の白く劣化した箇所に深い黒いツヤを与える、未塗装樹脂専用ツヤ出しコーティング剤。
ガラス系コートの深いツヤと保護被膜により、黒く綺麗な状態を約3か月持続します。
車外の樹脂パーツはもちろん、車内のダッシュボードやドアパネル付近の擦れキズ隠しにも最適。

 美膜ボディコート

フッ素成分が汚れをはじく。

 

リキッドタイプなので施行後の拭き取りが簡単。施行後のツヤも抜群。撥水度も文句なし。

リキッドタイプなので塗り広げるのにはやや時間がかかるが、その分、撥水効果は7か月、防汚効果は9ヶ月と長期間持続する。コーティング車にも安心して使用できます。

 

ゼロドロップ

薄いガラス膜であらゆる場所に使える。ホイールに使うと汚れが付きにくくなる。またダッシュボードなどの車内にも使えます。

 

 

水で濡らす必要がなく、スプレーするだけで、使えるシュアラスターのコーティング剤「ゼロドロップ」被膜は薄めだが、その分下地の素材を選ばない。
あらゆるダッシュボードのツヤ出しなどにも使える。
定番のベストセラーアイテム。

 

 

まとめ

定期的なコーティングで車体をピカピカに保つ!

被膜の効果が長持ちをする製品を選べば、ワックスほど頻繁に塗り直す必要がなくお手軽。しかも、ボディに汚れが付きにくくなり、水切れもよくなるため、洗車の時間も減らすことができる。
一度コーディングしたら、期間をあけて定期的に軽くコーティングし直すのがコツ。より効果を長持ちさせることができるので、使用の際は心がけてほしい。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事