1: 2021/11/01(月) 19:47:19.32 ID:Htx16WKa9

本田技研工業は2021年11月1日、注文受け付けを終了していた軽乗用車「S660」を、650台の数量限定で追加販売すると発表した。

■顧客からの要望を受けて追加生産を決定

ホンダS660は、2015年4月に発売された軽規格のオープンスポーツカーである。2021年3月に、翌2022年3月をもって生産終了となることが発表されたが、その直後から注文が殺到。ホンダの想定を大きく上回る早さで完売となったという。

今回の追加販売は、早期の完売によりS660を購入できなかった顧客などから寄せられた要望に応えるかたちで決定したもので、カタログモデルだった「α(アルファ)」「β(ベータ)」の2タイプを追加生産。台数は一部部品の供給量制限により、既述の通り650台のみとなる。

販売に際しては、600台の注文を一部販売店で受け付け、残りの50台は専用ウェブサイトからの申し込みによる抽選販売とするという。このうち販売店でのオーダーについては、前回の受注終了時に商談途中だった顧客を優先して受け付けるとしている。

一方、抽選販売の申し込みは2021年11月12日から同年12月5日までの期間限定で受け付け、結果は12月15日にウェブサイトのLIVE配信で発表する予定となっている。

価格はαが232万1000円、βが203万1700円。ともに同価格で6段MT仕様とCVT仕様が用意される。(webCG)

2021.11.01
https://www.webcg.net/articles/-/45337

S660α
no title

S660β
no title


続きを読む
Source: 車速報
ホンダが軽オープンスポーツカー「S660」の再販を決定 650台を追加生産

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.