226264c3-s

1: 2020/12/09(水) 15:52:17.54 ID:LsWt/1l80
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20201209-OYT1T50190/

トヨタ自動車は9日、燃料電池車(FCV)の新型「ミライ」を発売した。
初代から6年ぶりとなる全面改良で、航続距離を3割伸ばして使い勝手を向上させた。

3分程度の充てんで、東京から広島まで走れる計算だ。

価格は最も安いグレードが710万(税込み)からで、初代(約740万円から)よりも抑えた。

開発責任者の田中義和チーフエンジニアは「持てる技術を詰め込んだ」と話す。


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
トヨタ「持てる技術を全てつぎ込んだ」水素自動車ミライ二代目誕生…航続850km

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事