1: 2021/12/23(木) 15:04:15.15 ID:CAP_USER
no title

 トヨタ自動車は12月23日、超小型バッテリEV「C+pod(シーポッド)」を、すべての法人ユーザーや自治体、個人ユーザーも対象に販売を開始した。価格は165万円~171万6000円で、全車リースによる契約とし、全国のトヨタ車両販売店、レンタリース店で取り扱いを開始する。

 C+podは2人乗りタイプのBEVとして、車両サイズは軽自動車よりも小さく、免許取り立ての独身若年層や運転に不安を感じる高齢者など、日常生活で少人数かつ近距離の移動が多いユーザーの使用を考えたモビリティ。

 2020年12月に一部の法人ユーザーや自治体などに向けて販売が開始されていたが、同社ではより多くのユーザーに商品を届ける体制が整ったため、全国すべてのユーザーに販売の対象を拡大することとした。
no title

no title

 これまでに利用者からは、その取りまわしのよさや環境面への配慮、超小型なボディでありながら充実した安全・安心装備などを中心に好評という。

 同社では、リースならではの手軽さで車両を提供するとともに、車両を確実に回収して搭載電池の「3R」(リデュース、リユース、リサイクル)への取り組みも積極的に推進して、カーボンニュートラルなモビリティ社会の実現を目指すとしている。

 なお、リース契約における料金プランは取扱店によって異なるとし、詳細については取扱販売店やレンタリース店に確認してほしいとのこと。
no title

no title

□関連リンク
トヨタ自動車株式会社
https://global.toyota/jp/
ニュースリリース
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/36450876.html
製品情報
https://toyota.jp/cpod/

□関連スレ
【EV】トヨタ、バッテリEV新型車「bZ4X プロトタイプ」を日本初公開 広い室内を実感 [田杉山脈★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1636456479/
【EV】スバルの新世代EV『ソルテラ』発表…トヨタと共同開発、発売は2022年【なおアイサイトは無い模様】 [エリオット★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1636603574/
【EV】トヨタの脱炭素、まず欧州から 35年に全車ZEVに [ムヒタ★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1638479265/
【自動車】トヨタ社長「EV反対派」は誤解 [田杉山脈★]
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1639198010/

2021年12月23日 14:14
Car Watch
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1376690.html


続きを読む
Source: 車ちゃんねる
トヨタ、超小型バッテリEV「C+pod」個人向け販売開始 全車リース契約で価格は165万円から

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.