1: 2020/01/17(金) 18:59:42.05 ID:0JA0CilT9

 トイレに行っている間に軽油配送用のトラックが炎上しました。

 17日午前11時半ごろ、群馬県伊勢崎市のガソリンスタンドで「ローリーが発火し、爆発した」と女性従業員から119番通報がありました。警察によりますと、燃えたのは軽油配送用のトラックで約30分後に消し止められました。けが人はいませんでしたが、周辺は一時、黒煙が立ち上り騒然となりました。男性従業員が荷台のタンクに配達用の軽油を入れている最中でした。従業員がトイレに行くため、その場を離れた際に軽油に火が付いたということです。

2020年1月17日 17時42分
テレ朝news
https://news.livedoor.com/article/detail/17678979/
no title

--------
GSで給油中に発火し車全焼

17日午前11時25分ごろ、群馬県伊勢崎市今泉町の伊勢崎新栄町給油所から「ローリーが発火し爆発した」と119番通報があり、消防車など18台が出動した。同11時55分ごろ、鎮火したが、ミニローリー車が全焼し、給油機2機、支柱2本、屋根の一部が焼けた。けが人はいなかった。

伊勢崎署によると、同日午前、同給油所の男性従業員(52)が、トラックにタンクを積んだミニローリー車で伊勢崎市内の取引先に軽油を配送し、同給油所に戻って1人で軽油を補充中にトイレへ行き、その場を離れたところ、車両から煙が上がっているのを別の従業員が発見し、通報した。

ミニローリー車のタンクは970リットルが積載可能で、男性従業員によると、炎上時のタンクには軽油が300から400リットルほどあったという。現場検証を行い、原因を調べている。

2020年01月17日 17時44分 産経新聞
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12274-531957/


続きを読む

Source: 車速報
ガソリンスタンドで給油中、トイレに行っている間にミニローリー車が炎上wwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事