静岡バス事故

1: 2022/10/13(木) 21:49:32.01 ID:A63IXreV0● BE:971946189-2BP(3000)

■バス運転手の男(26)「ブレーキが利かなくなった」趣旨の供述 静岡・観光バス横転事故

きょう昼前、静岡県小山町の県道で観光バスが横転する事故があり1人が死亡、34人がけがをしました。警察は、埼玉県のバス会社の運転手を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。

警察などによりますと、きょう午前11時50分頃、静岡県小山町須走の県道「ふじあざみライン」で大型観光バスが横転しました。

バスには乗客・乗員あわせて36人が乗っていて、このうち、70代の女性1人が死亡、女性6人が大けが、28人が軽傷を負いました。

警察はバスを運転していた埼玉県飯能市の運転手を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

捜査関係者によると、容疑者は「ブレーキが利かなくなった」といった内容の供述をしているということで、ブレーキの使い過ぎによる「フェード現象」がおきた可能性もあるとみられます。

また、バスを運行していた会社は埼玉県の「美杉観光バス」で、埼玉県内から富士山や駿河湾などを巡るバスツアー中でした。

現場の県道「ふじあざみライン」は、小山町から富士山の須走五合目につながる道路で、馬返しバス停近くのカーブで横転したとみられます。

https://news.livedoor.com/article/detail/23017420/


続きを読む
Source: 車速報
【 静岡バス事故】「ブレーキが利かなくなった」 “フェード現象”の可能性か?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.