1: 2022/01/14(金) 16:30:39.19 ID:CAP_USER
https://response.jp/imgs/fill/1712217.jpg
https://response.jp/imgs/fill/1712215.jpg
https://response.jp/imgs/fill/1712220.jpg
日産フェアレディZ日本仕様(東京オートサロン2022)
(その他画像は元ソースからご覧ください)
https://response.jp/article/img/2022/01/14/353130/1712217.html

日産自動車は1月14日、東京オートサロン2022で新型『フェアレディZ』の日本仕様モデルを初公開した。6月下旬に内外装に専用装備を施した特別仕様車『Proto Spec』(プロトスペック)を240台を限定販売する。価格は696万6300円となっている。

日産の内田誠社長は同日、東京オートサロン2022の同社ブース内で行ったプレスカンファレンスで「(2020年9月の)プロトタイプの発表から少し時間が経ったが、その当時からお見せしてきたデザイン、その美しさをそのまま今日、お披露目できるのが一番うれしい」とコメント。

その上で「リアビューは(4代目の)Z32を彷彿させるようなデザインで、フロントは初代のS30のオマージュをデザインしているような美しさがあるので、やはり過去のZの良いところを全部集めた美しいクルマにできている」と述べた。

内田社長は試乗インプレッションも披露、「本当にうちのチームみんな頑張って頂いて良いクルマに仕上がっている。何が良いかと言うと、操縦の安定性であったり、コーナーにおいても安心してクルマを操縦できる。私なんかが乗ってみても『運転うまくなったな』という感覚を思えるほど楽しく、またクルマとしての出来上がりも非常に良くなっている。加速性もそうだし、ハンドルを握って本当にクルマがうまく回ってくれるというか、動いてくれるといった感覚を十分満喫できるクルマに仕上がっている」と改めて強調した。

日産ブースでは新型Zの日本仕様に加えて、その新型をベースに歴代Zの名車のスタイリングやカラーをモチーフにした『カスタマイズプロトモデル』も参考出品している。内田社長は「あくまでもアフターパーツを装着したコンセプトで、まだ発売は決まっていない」としながらも、「まずは新型Zを是非ご購入頂いて、その後、アフターパーツの発売をお待ち頂ければ」と話していた。

□メーカーによる公式ニュースリリース
新型「フェアレディZ」を日本で公開
https://global.nissannews.com/ja-JP/releases/release-b55e8bf1f8f64c95b00977f83606e834-220114-01-j

□【 #日産ストーリーズ 】新型「Z」に隠されたデザインの要素を一挙解説 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=CzqbF6Q6B9E

2022年1月14日(金)14時45分
レスポンス(Response.jp)
https://response.jp/article/2022/01/14/353130.html


続きを読む
Source: 車ちゃんねる
【速報】日産がフェアレディZ 新型の日本仕様公開wwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.