1: 2020/12/16(水) 15:40:52.31 ID:mVZk2XSj9
近年では「若者のクルマ離れ」が叫ばれることも多くありますが、
新型コロナ禍での移動の制限を受けたことで、状況が変化しつつあるようです。

「若者のクルマ離れ」脱却?

近年では「若者のクルマ離れ」が叫ばれることも多くありますが、その一方で新型コロナ禍で移動の制限を受け、
クルマに再び注目する若者も増えているといいます。

日本の都市部では、網の目のように複雑に張り巡らされた鉄道網を持つ地域も存在。
数分に1本のペースで電車が来るような環境を目の当たりにすると、マイカーがなくても生活可能と考える人が一定数存在すること自体は、決して不自然とはいえません。

またクルマを所有すると、駐車場代をはじめ維持費も高額になりがちです。
しかし、2020年初頭から世界中で猛威をふるいはじめた新型コロナウイルスの感染拡大により、人々の日常が変化。

いわゆる「三密」を避けられる移動手段として、クルマが若者からも注目を集めはじめたと考えられます。

大学生の免許取得事情について、関東の私立大学スタッフは、「構内で合宿免許を受け付ける際は特別ブースが設けられるのですが、
今年はGoToトラベルが合宿免許の対象(2020年10月31日まで)だったこともあり、相当な数が集まったことに驚きました。

“若者のクルマ離れ”や、免許をそもそも持っていない世代が多いなんて話を聞きますが、みんな本当は欲しいけれどお金が足りないのだと感じました」とコメントします。
https://kuruma-news.jp/post/327009
no title

「若者の車離れ」コロナで一変? 講習予約は数カ月待ち 若者が教習所に殺到したワケ
https://news.yahoo.co.jp/articles/5d231f358f36f5797e31bdb922bd9dde1cc0d240


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【朗報】 若者のクルマ離れ、ついに終了? 講習予約は数カ月待ち、若者が自動車教習所に殺到

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事