1: 2020/08/28(金) 07:59:52.70 ID:zPYKoHvm9
(2020年5月~6月調査)

顧客満足度に関する調査・コンサルティングの国際的な専門機関である株式会社J.D. パワージャパンは、2020年日本自動車初期品質調査を実施。新車購入後2~9ヶ月経過したユーザーを対象に不具合経験を聴取し、自動車の初期品質に関するユーザー評価の結果を発表した。

J.D. パワー 2020年日本自動車初期品質調査ランキング発表
ブランドランキング トップ15
■1位:ホンダ (51)
■2位:日産(53)
■3位:ダイハツ(56)
■4位:レクサス (60)
■5位:マツダ(61)
■6位:スズキ(62)/トヨタ(62)
■8位:スバル(63)
■9位:アウディ(72)
■10位:MINI(74)/三菱(74)
■12位:ボルボ(99)
■13位:メルセデス・ベンツ(103)
■14位:BMW(105)
■15位:フォルクスワーゲン(107)
>>0�)内の数値が低いほど品質が高い

セグメント別:軽自動車 トップ3
■1位:ダイハツ ムーヴ キャンパス
■2位:ホンダ N-BOX
■3位:ダイハツ ミライース
セグメント別:コンパクト トップ3
■1位:ホンダ フィット
■2位:スズキ ソリオ
■3位:トヨタ パッソ

セグメント別:ミッドサイズ トップ3
■1位:スバル XV
■2位:ホンダ シャトル
■3位:トヨタ プリウス

セグメント別:ミニバン トップ3
■1位:トヨタ ノア
■2位:日産 セレナ
■3位:トヨタ ヴォクシー

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/e823ce492a4226e1dcf93d9da8d53c428ea019b4
no title

続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【朗報】新車の格付け、ホンダが初の総合No.1獲得!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事