1: 2022/01/14(金) 22:05:00.00 ID:YXEuu6UP9
マツダは2022年1月14日、クロスオーバーSUV「CX-8」の最上級グレード「Exclusive Mode(エクスクルーシブモード)」に2.5リッターガソリンモデルを追加するとともに、特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」に2.5リッターガソリンターボモデルを追加し、予約受注を開始した。発売は同年1月下旬を予定している。

マツダCX-8は、大人6人または7人が乗車できる3列シートクロスオーバーSUV。今回の追加設定により、エクスクルーシブモード、およびブラックトーンエディションのいずれにおいても3種類のエンジン(SKYACTIV-G 2.5、SKYACTIV-G 2.5T、SKYACTIV-D 2.2)が選択可能になった。

●CX-8 25Sエクスクルーシブモードの車両概要および価格は以下のとおり。

「25S Lパッケージ」に対しての追加装備
・2列目シートの電動スライド&リクライニング機構(6人乗り)
・2列目シートのベンチレーション機能(6人乗り)
・2列目シートバックが倒れ、シートが前方にスライドする電動ウォークイン機能(6人乗り)
・2列目シートのアームレスト付きコンソール(6人乗り)
・フロントグリル(ブロックメッシュ/ガンメタリック)
・フロントバンパーアンダーガーニッシュ(ブライト)
・大径マフラーカッター
・電動スライドガラスサンルーフ(チルトアップ機構付き)
・インテリアデコレーションパネル(ハニカムシルバー)
・19×7Jアルミホイール(高輝度塗装)

価格は421万5200円~496万3700円。

●CX-8 25Tブラックトーンエディションの車両概要および価格は以下のとおり。

ベース車「25Tエクスクルーシブモード」に対しての特別装備
・ドアミラー(グロスブラック)
・アルミホイール(225/55R19 ブラックメタリック塗装)
・フロントグリル(水平基調グロスブラック)
・インパネ/ドアトリムデコレーションパネル(ハニカムブラック/サテンクロームメッキ)

以下はベース車からの除外装備
・フロントバンパーアンダーガーニッシュ(ブライト)
・大径マフラーカッター
・サンルーフ
・グローブボックスレバー、パワーシート操作スイッチ部加飾(サテンクロームメッキ)
・ステアリング6時スポーク部 本革
・LED照明(室内/ラゲッジルーム)
・グローブボックス内植毛加工
・運転席&助手席ベンチレーション
・セカンドシート アームレスト付きコンソール/電動/ベンチレーション
・ボーズサウンドシステム+10スピーカー

価格は409万8600円~458万2600円。

(webCG)

2022.01.14
https://www.webcg.net/articles/-/45732

CX-8 Exclusive Mode(エクスクルーシブモード)
no title

CX-8 Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)
no title


続きを読む
Source: 車ちゃんねる
【朗報】マツダが「CX-8」のエンジンラインナップを拡充

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.