トヨタロゴ素材

1: 2020/11/03(火) 15:09:21.45 ID:CAP_USER
「究極のエコカー」量産へ…トヨタ、燃料電池車の生産能力10倍に強化

 トヨタ自動車は、燃料電池車(FCV)の生産能力を現在の10倍となる年3万台規模に強化する。
 12月に「MIRAI(ミライ)」を全面刷新して発売することもあり、本格的な量産体制を整えて普及を図る考えだ。

 FCVは水素を燃料とし、走行中には水だけを排出するため「究極のエコカー」と呼ばれる。

 トヨタによると、動力の中心となる燃料電池の生産能力を現行の10倍に増やすことで、バスなどの商用車を含めたFCVの量産体制を整える。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

読売新聞オンライン 11/3(火) 5:07
https://news.yahoo.co.jp/articles/42f0cd4e4f8c488a22a426b91b7d5dc3e7ff8c99


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【朗報】「究極のエコカー」量産へ…トヨタ、燃料電池車の生産能力10倍に強化

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事