Unknown-1

1: 2022/11/07(月) 10:54:12.82 ID:cHlnYjkN9
 群馬県警前橋東署に勤務する同僚の通勤車両を盗んだとして、県警捜査3課は6日、窃盗の疑いで、同署交通課巡査長の男(33)=玉村町=を逮捕した。盗まれた車は県内の買い取り業者に売却されていた。「違います」と容疑を否認している。県警は勤務時間中に同署を離れて犯行に及んだとみており、動機や手口についても詳しく調べている。

 逮捕容疑は10月11日午前7時半ごろ~午後4時ごろ、前橋市の同署近くの民営月決め駐車場で、同署に勤める20代の男性職員=同市=の乗用車1台(時価350万円相当)と、ETCカードなど7点(同3500円相当)を盗んだ疑い。

 関係者によると、防犯カメラの複数の映像に、男とみられる人物が車付近にいる場面などが映っており、捜査を進めていた。盗まれた車は国産車という。

 県警によると、同僚男性は11日朝に車を止めて出勤し、12日午後に帰ろうとして盗難に気付いた。車は県内の買い取り業者に売却されていて、県警が押収した。

 男は主に交通取り締まりを担当し、普段から署外へ出る機会があった。11日は仕事の都合で制服姿ではなかったという。午後1~4時に一人で署外へ出たことが確認されていることから、県警はこの間の犯行とみている。事件後はしばらく休暇を取得していた。

 男は2009年採用。昨年3月に現所属になり、勤務態度は問題なかったという。県警は同僚男性が警察官か一般職員かを明かしていない。両者間のトラブルは把握していないという。

 県警による今年1~10月の懲戒処分は、前年同期比3人増の4人。懲戒未満の内部処分である「監督上の措置」も3人増の15人となっている。

 滝川和典首席監察官は「現職警察官の逮捕は極めて遺憾で県民におわびする。捜査と監察の調査を踏まえ厳正に対処する」とコメントした。

上毛新聞 22/11/07 09:12
https://www.jomo-news.co.jp/articles/-/198790


続きを読む
Source: 車ちゃんねる
【悲報】群馬の警察官、同僚の車を盗んで売ってしまうwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.