1: 2020/07/03(金) 00:34:27.58 ID:HUNPXQBI9 BE:656475691-2BP(1000)
sssp://img.5ch.net/ico/2morara.gif
7/2(木) 15:01
https://news.yahoo.co.jp/articles/b4e05365d3406ec018e2ea26d07ded268cdea87e

 日産自動車が、前会長のカルロス・ゴーン被告が実質的な専用機として独占していたビジネスジェットを売却したことがわかった。特徴的な機体番号を持ち、ゴーン被告が2018年11月に同機で羽田空港に到着した直後に逮捕されたことで注目を浴びた。

 処分したのは、「NISSAN」とも読めるよう「N155AN」の機体番号で登録していた、米航空機大手ガルフストリーム・エアロスペース社の最高級機だ。関係者によると、座席数は最大約20でベッドやソファを備えており、新たに購入すれば70億円以上かかるという。日産は16年、関連会社を通じて米国で登録・保有しており、航空関係者の間では、「ゴーンのニッサン号」として有名だった。

 日産が今年1月、東京証券取引所に提出した報告書によると、ゴーン被告はこのビジネスジェットなどを、「自身及び家族の私的用途に使用」し、日産は燃料費などとして440万ドル(約4億7000万円)を負担させられたという。

 日産は機体番号を変え、登録も米国企業の名義にしていたが、今年1月、「業績が厳しいのに無駄遣いはだめだ」(幹部)として、ゴーン被告による公私混同の象徴を整理することにした。


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【悲報】日産が次々に資産を売却中 マジでヤバいぞこの会社wwwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事