img_2408e8203fca4fa7dd51c256e692654b232909

1: 2021/05/27(木) 18:22:18.46 ID:4HdiyBAx9
 三菱自動車工業は5月27日、「eK」「eK スペース」と日産自動車に供給する「デイズ」「ルークス」の計30万2097台のリコールを国土交通省に届け出た。対象車両ではエンジンECUの不具合により、制動停止距離が長くなるおそれがあるとしている。

 不具合は、エンジン制御装置(ECU)において、制御プログラムが不適切なため、幾つかの条件が重なったシーンでエンジンからブレーキ倍力装置への負圧供給が遅れる場合がある。そのため、最悪の場合では強い制動力が必要な場合に、通常より大きなブレーキ踏力が必要となり、想定よりも制動停止距離が長くなるおそれがある。

 改善措置として、全車両のエンジンECUの制御プログラムを対策仕様に書き替える。対象車両の製作期間は2019年3月13日~2021年3月19日。これまでの不具合件数は39件で、物損事故が1件発生している。

2021年5月27日  Car Watch
https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1327490.html


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【悲報】三菱eK、eKスペース/日産デイズ、ルークス 計30万2097台をリコールwwwwwwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.