IPROS5857113453413758129

1: 2021/06/16(水) 09:46:21.22 ID:YHvcFNMD9
自動車エンジン向けにアルミニウム鋳造設備を開発・製造していた大阪技研(大阪府松原市)の破産が4月、決まった。
ホンダから次モデルの開発プロジェクトを受注しようとしていたが、電気自動車(EV)シフトで中止となり、資金繰りに行き詰まった。
大出竜三元社長(69)は「脱エンジンがこれほど急速に進むとは思わなかった」と話す。

社員わずか十数人。製造設備を持たないファブレスで、ホンダのほかトヨタ自動車、
三菱自動車、韓国・現代自動車、中国・重慶長安汽車など国内外のエンジン開発にかかわっていた。

「日本の自動車エンジンはリーマ...
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUF289V90Y1A520C2000000/


続きを読む

Source: 車ちゃんねる
【悲報】ホンダの「脱エンジン」で大阪のエンジン開発下請け会社が破綻wwwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.