1: 2022/07/28(木) 21:51:56.43 ID:Z8DDjCI69
スズキは2022年7月28日、ミニバン「ランディ」の新型を同年8月8日に発売すると発表した。

先代モデルでは日産からOEM供給を受けていたランディが、新型ではトヨタへとくら替え。新たに「ノア」の兄弟車に生まれ変わった。

モデルラインナップは8人乗りの「G」と7人乗りの「ハイブリッドG」の2種類で、パワートレインは前者が2リッター自然吸気エンジン+CVT(WLTCモード燃費は14.3~15.1km/リッター)の、後者が1.8リッターエンジンをベースとしたハイブリッド+電気式CVT(同22.0~23.2km/リッター)の組み合わせ。どちらも前輪駆動だけでなく四輪駆動も選べる。

開閉操作の途中で任意の位置で止められる「フリーストップバックドア」や危険を先読みしてカーブで自動的に減速するなどしてドライバーをアシストする「プロアクティブドライビングアシスト」、全車速追従機能付きのレーダークルーズコントロールおよびレーントレーシングアシストなど、トヨタ・ノアで好評を博している新機軸もきちんと採用されている。

新型ランディのラインナップと価格は以下のとおり。

・G:310万6400円(FF車)/332万7500円(4WD車)
・ハイブリッドG:345万0700円(FF車)/369万7100円(4WD車)

(webCG)

2022.07.28
https://www.webcg.net/articles/-/46744

ランディ
no title

no title

no title

no title


続きを読む
Source: 車ちゃんねる
【悲報】「スズキ・ランディ」がフルモデルチェンジした姿がこちらwwwwww

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.