スズキ、105万台リコール

1: 2020/11/19(木) 19:24:46.43 ID:gu+WivhF0 BE:468394346-PLT(15000)

sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
スズキは19日、燃料タンクやヘッドランプに不具合があったとして、軽乗用車「ワゴンR」や「アルト」など
9車種計105万1623台(2013年12月~19年4月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。

 計464件の不具合が報告されているが、事故は発生していない。

 他の対象車は「アルトラパン」「ハスラー」「スペーシア」、マツダにOEM(相手先ブランドによる生産)供給した
「キャロル」「フレア」「フレアワゴン」「フレアクロスオーバー」。

 国交省によると、タンクの材料や仕様に不適切な部分があり、使用を続けると変形して
燃料残量警告灯が正しく作動しなくなる恐れや、ヘッドランプソケットの製造工程が不適切で、
点灯しなくなる可能性がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/66d10e84278b176966a1040f88f27b30869878bd


続きを読む

Source: 車速報
【リコール】スズキ、105万台リコール 燃料タンクなどに不具合

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事