cc

1: 2022/06/05(日) 21:13:43.02 ID:6a+B1n310● BE:423476805-2BP(4000)

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
マツダは、2023年3月期の重点取り組み事項の一つとして、CX-90の北米向け生産を開始する計画を発表している。
CX-90は、CX-80と同じ3列シートSUVでありながらも、北米向けに用意された全幅拡大版である。
日本向けのCX-80よりも先行して、CX-90を市場投入していく方針が明らかとなっており、その時期は遅くとも2023年3月末までということが予告された。
CX-80については、その後のタイミングで生産スタートされ、2023年後半頃に日本発売されることが予想される。(写真は現行CX-8)

■CX-80よりボディサイズが一回り小さい5人乗り仕様のCX-60が2022年初秋発売
マツダでは、エンジン縦置きFRレイアウトを特徴とするラージ商品群をいよいよ市場投入する時期に来ている。
CX-80もそのモデルネームの一つであるが、既に2列シートSUVのCX-60については、2022年4月7日に日本仕様が発表されている。
日本発売の時期として、2022年初秋が予告されている。

これまでガソリンエンジンに関する技術を得意としてきた日系自動車メーカーであるが、グローバルでは電動化の波が押し寄せており、各社が存亡の危機にある。
そんななか、マツダはFRレイアウトを採用する高級SUV市場に参入し、ブランド存続を掛けた勝負を挑む。
(つづきあり)
https://car-research.jp/cx-80/mazda-80.html


続きを読む
Source: 車速報
【マツダ】「CX-80」日本発売2023年後半予想、北米CX-90の先行デビューが予告

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.