「危険運転」であおり厳罰化

1: 2020/05/22(金) 15:20:13.28 ID:UVfuc+5p9

「危険運転」であおり厳罰化=処罰法改正案が審議入り―衆院法務委
2020/05/22 14:13時事通信

 「危険運転致死傷」の要件を拡大する自動車運転処罰法改正案は22日、衆院法務委員会で提案理由説明が行われ、審議入りした。走行を妨害する目的で車の前方に停車するなどして死傷事故を起こす行為を新たに危険運転の要件に追加。社会問題化する「あおり運転」に厳罰を科すことが狙いだ。

 現行法の危険運転でも急な割り込みや幅寄せを禁止しているが、加害者側が「重大な交通の危険を生じさせる速度」を出していることが必要だった。改正案では加害者側の速度要件をなくし、車の前方での停止や幅寄せ、車間距離を詰めるなどの行為を禁止する。

 危険運転は致傷で15年以下、致死で1年以上の懲役が科される。 

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-200522X117.html


続きを読む

Source: 車速報
「危険運転」であおり厳罰化=処罰法改正案が審議入り

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事